トップ画像
トップ画像

1:色と質感で手に入れる「似合う透明感」

毎年変化するヘアカラーの流行色に流されてしまっていませんか?本当に似合う色は一人ひとり違うので、自分に似合う色を見つけることがとても大切です。特に透明感のあるヘアカラーは、自分に似合う色を見つけることでより見栄えを良くすることができます。

自分に似合う色とは?

パーソナルカラーという言葉を聞いたことがあるでしょうか。同じ日本人であっても、肌の色や瞳の色、唇の色などはそれぞれ違っています。そうした、色の組み合わせにより4つのタイプに分けます。そのタイプ別に似合う色がパーソナルカラーです。パーソナルカラーは、単純に赤が似合う、青が似合うといったものではありません。カラータイプには、同じ赤でもあっても様々な種類があるため、自分にはどんな赤が似合うのかを知るためのものとなっています。

透明感のある自分に似合う色

欧米系や北欧系の人のように自然で透明感のあるヘアカラーは、日本人の髪質では難しいと言われています。ですが、パーソナルカラーを知ることで、自分に似合う透明感のある色を手に入れることが可能です。簡単な方法として知られているのが、自分に似合うブラウンと希望色をかけ合せる方法です。他にも、髪の深部までブラウン(クリームカラー)に染め、髪の表面を染め上げる色み(ジュエルカラー)を使い分けることです。

そうすると色の二重構造が生まれ、ジュエルカラーの色み越しにブラウンが透けて見えることで、透明感を表現することができます。また、カラーだけでなく、質感を整えることで透明度を増すことが可能です。美容室を利用せずに、透明感を出すことは難しいので、美容師と相談しながら決めることをおすすめします。

神戸市周辺で、自分に似合う透明感のあるヘアカラーを手に入れたいとお考えの方がいらっしゃいましたら、元町にある美容室MOKをぜひご利用ください。MOKでは、硬くごわつきやすい髪でも、「チューニング」という施術で髪の表面構造を整え、軽やかで柔らかい質感に変えることができます。

細く絡まりやすい髪には、「トッピング」という施術で髪の内容成分を整え、なめらかで空気を含んだような質感に変えることもできますので、カットパーマと同じように髪質に悩んでいる方の相談もお待ちしております。他にも、振り袖やゆかたの着付けも行っています。また、一緒に働いてくれる方の募集も行っていますので、美容室の求人をお探しの方もお気軽にお問い合わせください。

関連記事

●4:デザインカラーで手に入れる「ワンランクアップ」 ●3:デザインカットで手に入れる「小顔ヘア」
●5:サロントリートメントで手に入れる「美髪の基礎体力」

9SEPTEMBER

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

101号室店

101号室店とは
PAGE TOP